ケサディージャはタコスと同じようにメキシコでは手軽に食べられていて、トルティージャ(トウモロコシで作った皮)にチーズや肉(ぼくは豚のすね肉を使ってるんだ)をつめて、植物油ででカラッと揚げたものなんだ。 高い温度でさっと揚げるのがこつかな。

 軽い塩味で、さっぱりとして、歯ざわりも良く、ビールなどにとても良く合うよ。 だから前にも言ったけど、サルサをつけるといろいろな辛さや味が楽しめるんだ。 メキシコの餃子だなあと言った人がいたけど、たしかに形はそうかも知れないけど、全然違うよ。 これもタコスと同じで熱い内に食べて欲しいなあ。

ルイス